twitter @domigri

昨年と異なり渋い中海シーバス、ヒットルアーも変化【22年4月12日】

昨年と異なり渋い中海シーバス、ヒットルアーも変化【22年4月12日】

どうもシーバスマイスターのドミニクです。

中海のシーバス、人気の森山橋周辺はどんな様子でしょうか?気になったので行ってみました。

昨年と違ってとても渋く、人も少ない状況でした。

Advertisement

釣行データ

[日にち]2022年4月12日(火)
[時間]21:30
[場所]中海(松江東部エリア)
[潮周り]中潮(上げ潮)
[気温]17℃
[風]1.7m

タックルデータ

[ロッド]エンカウンター 96ML
[リール]20ツインパワー 4000
[ライン]PE1.5号、リーダーフロロ4号
[ルアー]DJ、バイブレーション、シンペンなど

人がすくない森山橋・・・

駐車場に着くと数台止まっていまして、台数的には満員という感じでした。

そうは言っても昨年と比べると少ないのです。

周りでちょろっと時間つぶしの釣りをしている間に何人か帰っていきました。釣れないのでしょう。笑

期待薄で橋に向かいました。ココは結構歩くので、「期待薄で歩く気持ち」に共感して頂けると嬉しいです。。

やっぱり釣れねぇじゃん・・・

さぁ、つきました。既に場所に入っている方で魚をキープしている方は・・・

・・・いない

さすがにまじまじとは観察できないので、横目で見る限り確認できなかったです。

ふぅ、、とりあえずダイソージグヘッド(通称DJ)を投げます。昨年のこの時期はワームで釣れていました。

巻きます、流します、釣れません。。あたりもなし。

バシャ、バシャ!!・・・少し離れた隣の人が釣りました。

小型シンペンに切替えます。昨年、夏前あたりはシンペンでしか釣れませんでした。

巻きます、流します、釣れん!

バシャ、バシャ、バシャ!!・・・少し離れた隣の人が釣りました。

舌打ちをしつつ、天を仰ぎます。月がきれいに見えてます。





「スミマセン」外人さんが声をかけてきました。

「トナリイイデスカ?」

え?こんな近くに入るの?とは思いつつ、釣れないしいいか・・と考え直し、「どうぞ」とお人よしなドミニクは返事をしました。

(今日は釣れないなぁ・・・あそこだけピンポイントに魚溜まってるわ・・・小さいけど・・)
と、心の中で愚痴をこぼしつつ諦めかけたそのとき!

ジジジ・・・ジ――――

突然鳴るドラグ音!!!

うわーーー隣の外人のドラグやんけ!!

釣りあげたシーバスは40センチ弱、7gのメタルバイブでした。

(え!?この流れで意外と軽いルアー使ってるなぁ・・・気を付けないと祭るわ・・)

んー、、ボトムやな・・・とドミニクは決めました。

ドミニク、やっと釣る

アマゾンで買った激安バイブを選択。

21g・・シングルフックに付け替えたものです。ボトムを探るので根がかりが怖いため、シングルフックにしました。

メタルバイブレーション21g~ピンク~

ボトム付近を震えるか震えないかのスローに巻いてきます。

何かがチョンと触った気がしたので、少しずつキャスト位置を変えて探っていきます。

グンッ!・・・やっと来ました・・・

サイズ58センチ
ギリギリフッキングした感じ

丸のみとはいかず、バイトは弱い気がします。合わせがうまくいき、何とかかかった様子。

シングルフックが二本ともかかり、バラさずに済みました・・・

さらに・・・

下あごギリギリにフッキング~40センチほど~

2本目は40センチほどの小サイズ。シングルフックでもしっかりフッキングできました。

今回はこれはリリース。もう1本同サイズほどが釣れましたがリリース。

今年はバイブレーションか・・・

ということで、今回は3本なんとか釣れました。

撤収!!

ちなみにベイトはヒイラギでした

Advertisement

釣果カテゴリの最新記事