twitter @domigri

まだ状況渋い境港のコウイカを放置釣法で釣るin夢みなと【22年3月27日】

まだ状況渋い境港のコウイカを放置釣法で釣るin夢みなと【22年3月27日】

どうもコウイカハンターのドミニクです。

境港のコウイカはまだまだ渋いんでしょうか。暖かくなってきてるし、ちょっと狙ってみました。

状況は微妙でなんとか釣れたといった感じです…

Advertisement

釣行データ

[日にち]2022年3月27日(日)
[時間]6:00
[場所]境港側
[潮周り]長潮(上げ潮)
[気温]10℃
[風]2.2m

タックルデータ

[ロッド]セフィアBB S803ML
[リール]セフィアSS C3000
[ライン]PE1.0号、リーダーフロロ4号
[ルアー]エビスッテ(DUEL)

とりあえず地形把握

今回は夢みなと公園の堤防から釣っていきます。この堤防にも墨跡が結構付いていますので、最近釣れているようでした。

しかし、本日の早朝の境港はコウイカ釣りの方がたくさんいるにも関わらずイカの鳴き声が聞こえません。

イカの鳴き声・・・誰かがコウイカを釣り上げると墨を吐く「ブシュー!」という音が聞こえる

この堤防からのコウイカ釣りは初めてなので、とりあえず100均エギで探っていきます。エギのカンナは下部をつぶして、ナス型オモリ1号(3~4g)と共にセットしました。

手前は根がかるとの情報を聞いていたので、手前は捨てて、とりあえずずる引きしてきます。全体的に根がかるとも聞いていたのですが、意外にもこのポイントでは根がかりがなさそうでした。

何度か探りますが全然ヒットしません。いないっぽい。

放置釣法で待ちます

あぐらをかいて待ちの釣り

いないんであれば待ちましょう。待つといってもエギを底に沈めたまま放置していても誘いにならないので、これを取りだしました。

放置釣法の代表選手 エビスッテ(DUEL)

エサ巻きできるスッテのエビスッテ(DUEL)です。しっかり蓄光したブルー夜光のエビスッテにドミささみをセットし、メインリーダーのスナップにこのエビスッテを取り付け、さらにドミリーダー×ナス型オモリをつなぎます。

キャストしたあとは、ナス型おもりで底をとりラインテンションを張ります。すると底からドミリーダーの長さ分うえの方でエビスッテがふわふわと誘ってくれるのです。

右手にロッドを持ち、左手でスマホニュースを読みながらアタリを待ちます。

来ました!

コウイカをゲット

なかなか渋い中やっと釣れました。私は何もせずニュースを読んでいただけですが・・・

朝マズメがやってきてジギングに切替えるためコウイカ釣りは撤収!!

Advertisement

釣果カテゴリの最新記事